毛皮買取の悪徳業者に気を付けて

 

毛皮買取業者の中でも、残念ながら悪徳業者は存在します。
適当に買取業者を利用してしまうと、悪い業者に当たってしまい、トラブルに巻き込まれてしまう可能性もありますので、業者選びはとても大切です。

では、もし巻き込まれた場合に、どのようなトラブルがあるのか、参考までにご紹介いたします。
まず、不当な買取価格で買い取りをさせられてしまいます。買取相場よりもかなり低い金額で買取をさせられます。場所によっては数十万円低い買取もあるようです。そうならないためにも、事前に買取相場を調べておくこと、他社に見積もりを出してもらうことがとても重要になってきます。業者が提示する金額が適切かどうかを見極められるように、準備しておきましょう。

次に代金が入金されないということがあります。店舗を構えず、宅配買取のみを行っている業者の中で、品物を送っても、代金が振り込まれないというトラブルが増えています。近くにお店のない方、忙しくてなかなか出向けない方には非常に良いサービスですが、トラブルに巻き込まれないように、ホームページに固定電話の番号が記載されていない業者は怪しい事もありますので、避けるようにしましょう。

また、余分な費用を請求させるケースもあります。基本的に査定や買取、そのほかの送料、返信料、出張費用などは無料で行っているいるところがほとんどです。余計な諸費用を請求される業者は気を付けてください。買取業者を利用する前には必ず余分な費用がかからないかを確認するようにしましょう。

最後に、押し買いです。押し買いとは、呼んでもいないのに、いきなり自宅訪問してきて、家にある物を買い取る業者です。売りたくないのに、強引に買い取る業者が増えていますので、訪問買取にはご注意ください。

今こそ毛皮を売るチャンスです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket