毛皮を高価買取してもらう方法

 

毛皮は、とても高価な買い物です。
せっかくお気にいりの毛皮を購入しても、あまり着るチャンスに恵まれずタンスの肥やしになってしまうこともしばしば。

そして、いつか着るだろうと毎冬を見送り、気が付けば、長いお付き合いになっている方も少なくないかと思います。
クローゼットには、他の洋服も入っているし、正直邪魔だから、どうにかしたいと思っている方。

あげるのも古くて心配であったり、捨てるのはしのびないと思っている方、買取をぜひお勧めします。
そして、どうせ買い取ってもらうのであれば、できる限り高価に買取をしてもらいたいですよね。

高価に買い取ってもらうには、いくつか方法があります。

まず、毛皮の状態を良くしておくことです。もしも、汚れやシミ、臭いがきになる場合は、事前にお手入れをして綺麗にしておく
ことで買い取り金額が上がります。

やはり新品に近い方が査定金額はアップしますので、可能であれば去年着て、今年はもう着ないと判断したら、その毛皮は売り時です。
まだ早いかな、と思っても着ないと思っていると本当にチャンスを逃すものです。
勇気を出して買い取ってもらうう方が一年先延ばしにするよりも高く買い取ってもらえます。
では、古いのは買い取ってもらえないのかというと、そんなことはありません。

20年物でも、まずは買い取り業者にお問い合わせください。
そして、何着か毛皮をお持ちの場合は、まとめて出す方が金額がアップします。
最後に付属品や保証書があれば、より金額がアップしますので、大切に保管しておいてください。
同じ商品でもこのようなことが踏まえられていることで、買取金額が2倍も3倍にも変わります。

今こそ毛皮を売るチャンスです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket